似合う眼鏡と補聴器は 井川眼鏡 | 東京青梅

中近両用メガネ

パソコンや手元のお仕事が多いお客様からご相談をいただき
今回は中近レンズをお奨めいたしました。

玉型は丸みのある細いデザインがご希望でしたが
中近レンズは累進帯(度数が変化する部分)が長いので
ご相談させていただき、上下幅を大きく加工させていただきます。
上がノーマルの玉型、下が上下幅を大きくした玉型です。

出来上がりはこうなりました

ナイロールやツーポイント枠(枠なしフレーム)は玉型の変更が可能です。
遠近両用やご希望のデザインがある場合はお気軽にご相談ください。

Related Articles:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です