似合う眼鏡と補聴器は 井川眼鏡 | 東京青梅

穴あけ加工

先日ご注文いただいたスワロフスキーの枠なしメガネが完成しました。

レンズに穴を開ける作業はどちらの眼鏡屋さんでも苦労されていると思います。

穴位置はメーカーからミリ単位で指定されます。
以前はドリル片手に作業していましたが今は正確に加工できる機械が出来たので
加工時間も短く完成度も非常に高くなりました。

Related Articles:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です